ところで、あなたは不動産の一括査定サイトをご存知でしょうか?

 

最近では、車や保険などインターネットのサイトで効率よく売却したり、見積もりするケースが増えてきました。

 

不動産でも、そういった動きが活発になりつつあります。

 

そこで、今回は不動産一括サイトのメリットとデメリットについて、お話しさせていただきたいと思いますので、最後までお付き合いください。

 

 

不動産一括査定サイトのメリット

一括査定サイトの最大のメリットは、パソコン・スマホがあれば、あなたの売りたい不動産の種類やエリアにマッチした仲介業者を瞬時に探し出せるというところです。

 

売りたい不動産の種類とエリアを入力すると、対応できる仲介業者を最大6社~10社紹介してくれるので、あなたはその中から気になる仲介業者を選択することができます。

 

今までは、電話帳をめくって、1件1件電話を掛けて、査定を依頼していました。

 

もう今はそんな面倒なことをしなくてもいいんです。

 

今はインターネットの時代

 

お手元のスマホかパソコンで簡単にこれらの一括査定サイトを検索して、気軽に査定依頼する事が可能になりました。

 

不動産を素早く高値で売却するためには、地域に適した不動産会社と媒介契約を結ぶことが必要不可欠です。

 

その点に特化して誕生したのが不動産一括査定サイトです。地域に特化した不動産会社をすぐ探すことができるのが最大のメリットです。

 

 

不動産一括査定サイトのデメリットとは?

とても便利で重宝する不動産一括査定サイトでも対応できない一部地域が存在することです。

 

しかし、これはある程度仕方がないことなのです。

 

なぜなら、ほとんどの一括査定サイトは、都市部を中心に発展してきたからといえます。

 

地方都市の場合だと、サービスの恩恵を受けれない場合があります。

 

そのほかのデメリットはほとんどないように思います。

 

よく言われてる営業電話についても、あらかじめメール対応をリクエストしていれば、今の場合はそのように対応してくれる会社がほとんどですから、安心してサービスを利用することができます。

 

 

最近利用者が増加傾向にある

不動産一括査定サイトは、およそ10年以上も前に登場していますが、利用者が増え始めたのはここ数年前からで、最近では益々利用者が増加傾向にあります。

 

その理由として、一括査定サイトに登録する業者も増えている事があげられていて、よりよいサービスが提供されるようになったからです。

 

使い方はとても簡単で、一括査定サイトにアクセスして、売りたい不動産の所在地、種類(戸建・土地・マンション)面積などの詳細を入力するだけです。

 

入力後に不動産業者がリストアップされる仕組み、その中からあなたが実際に査定を依頼したい業者を選択して、後は連絡を待つだけです。

 

 

査定価格だけではなく、業者の販売に関する提案の内容で選ぶ

なぜ、査定価格だけではいけないのか?

 

それは、ただ単に媒介契約が目的で、実際の価格よりも高く査定している可能性があるからです。

 

ここで思い出して欲しいのは、何故あなたが不動産一括査定サイトを選んだかです。

 

答えは、査定金額を知ることだけではなく、実際にあなたの不動産をより良い条件で売ってくれる仲介業者を探す目的があったからです。

 

だから、あなたは不動産一括査定サイトを使おうとしているのです。

 

ですから、その業者が実際にどのような戦略であなたの不動産を販売しようとしているのかを対面でじっくりと聞かせてもらう必要があります。

 

その時の担当者の熱意や本気度合い、売れるまで長くお付き合いしてもいい人かどうかなどもじっくり考慮した上で決めるようにすればいいと思います。

 

参考にしていて抱けると嬉しいです。

 

【代表的な不動産一括査定サイト7選】

イエイ サービス開始から10年、主要大手から地元に強い不動産会社まで無料で価格が正確にわかります。利用者累計400万人以上
 リビンマッチ 売却だけでなく、買取や土地活用、注文住宅など幅広いジャンルの不動産総合サイトを運営しているため、他には加盟していない不動産会社に査定ができる。
 マンションナビ マンション売却が得意な会社が多く登録されている。また売却査定だけでなく、賃料査定も同時にできる。
イエウール 1,600社以上が提携されていて、地域密着の優良不動産会社が多数登録している。悪徳業者を排除する仕組みも整っていて安心して使える。
Smoola 全国対応、最大9社同時比較を売りにしている。登録店舗数2,500社を厳選!わずか45秒で査定依頼できる。
いえカツ 最大の特徴は、3つの売却査定額を一挙に一括比較できる。仲介・業者買取り・リースバック、最大6社で比較して選べる。
 RE Guide不動産一括査定 SBIグループが運営をしており、運営15年目で最大比較が10社と最も多い。投資物件の売却に長けている。
HowMa AIによる無料査定が特徴的、すべてスマホ上で簡単に手続きで行きます。瞬時に査定価格を知りたい人や営業によるしつこい電話が嫌な方におすすめ!
LIFULL HOME’S 調整中

これらの一括査定サービスがすべて無料で利用できることが信じられないほどに便利だといえます。

 

 

まとめ

地域に適した不動産会社を瞬時に探すことができるように登場したのが不動産一括査定サイトです。

もちろん、メリットだけではありませんが、簡単なデータ入力で最大6~10社まで比較できる仕組みが特徴です。

しかも、無料でサービスを利用できます。

デメリットは一部の地域ではサービスが利用できない場合がある点です。

提携する不動産会社がいない地域などでは利用することはできない場合があります。

現在では、不動産の売却は一括査定サイトを利用する時代になってきました。

あなたも、ぜひ利用して売却を成功させてほしいと願います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。